船橋マルチリンガル

ドイツ語掲示板

ドイツ語掲示板

新規トピックを投稿する

認証コード(0573


秋始考 ~初級グループ用資料について~

  • 投稿者:Thomas (2017-09-10 (日) 08:06:40)

昼も鳴く 夜も鳴く虫 外来種

「キーン、キーン、」あるいは、「ギャーン、ギャーン、」か。
ショックです。ついに猫の額ほどのわが家の庭にあの虫が侵入!
(あの虫:名前は知らず)

NHKに国谷キャスターありし頃の特集で「都会の街路樹で鳴く虫、強烈な金切り
声を出して集団で鳴く虫の正体」は、例によって中国からの外来種であると報道
されていました。

「ナンですって、アータ! 不便なこの船橋の奥地が、船橋のチベットとまで
揶揄されているこんな所が都会ですって!?」とわが家の軍曹どの。
「いや、そういう意味ではなくって、外国の虫がね、うちにもついに侵入して
来ちゃったって言っているだけなの」と二等兵。

NHKが特集を組んだのはもう何年も前のことだったのですが、庭に鳴く虫の声で、
“とうとう、ついにか”と思ったわけです。

ひと心地 庭のコオロギ 唄う歌

あの虫たちに比べると、わが国在来の虫たちは実に遠慮がちに草むらでチンチロ
チロチロと鳴き出し、暑い夏が過ぎ去りつつあることを静かに知らせ、そこはか
とない秋の風情を醸し出してくれるのです。

しかし、この外来種の虫にいたってはとんでもありません。遠慮の欠片もない
鳴き方、風情もへったくれもあったものではありません。他人の庭に無断で侵入
して来るや遠慮会釈なしに金属音を発して大声でわめき散らすさまです。
このあからさまな不躾さ、日本の秋の風情には全くそぐわないと言えましょう。

秋風情 和漢折衷 知らぬ間に

セカゴケグモに最近ではヒアリ、外来の虫どもが次々と日本来襲、・・・。
「出てけ~!出て行ってくれ~っ!」と怒鳴りたくなるのはワタクシひとり
だけでしょうか。

うちの軍曹、「うるさいっ!さっきから何をブーブー、ブーブー!」
二等兵、「だっ、だから、庭の虫ね、さっきからうるさいって、思うでしょ?」
軍曹、「アンタのね、詩吟の方がうるさいわっ!」
二等兵、「・・・・」
(注:詩吟神風流岳風会船橋支部)

在来種 草葉に声の 形も無し

失礼申し上げております。

【初級グループ用資料】
さて、来週の学習会について追加のご連絡をさせて頂きます。

初級グループ用の資料は前回使用したものと同じものになりますので、
前回参加された方はご持参下さい。初めて参加される方は「8月8日学習会例会」
の当欄の最後に掲載されている資料をご参考にして予習をお願いします。
なお、会の方で当日用の資料として数部資料を用意いたします。

コメント


認証コード(4765)

「センバツカラオケ大会」の部分的報告

  • 投稿者:「カラオケ大会実行委員会」 (2017-09-03 (日) 00:31:24)

台風の 音無く消える 空青し

ドイツ語会話クラブの第1回カラオケ大会、無事終わりました。
ご参加のみなさま、ハイレベルな歌声ありがとうございました。
また、お疲れさまでした。

さすがに“自主”とは謳われましたが、「センバツ」が冠されただけ
あって、それぞれの歌声、唄う歌、胸に来るものがありましたよ。

「チョーカンゲキーッ!」でした。

某T氏、「今日はチョと喉を痛めて本調子じゃないんですよ。」とか
言いながらも大絶唱、日頃の学習会では決して見られない見事な歌
いっぷり、お人柄そのままのやさしい、穏やかな歌声でしたね!

某K氏、「ぼくぁ、マイクですね、本当は要らないんですよ。」と
唄い終わった顔が確かに言っていたような。
日頃歌舞伎で鍛錬されたとか言われる声が朗々と部屋一杯に響き
渡りましたね!

参加されたメンバーの数は、大会が“センバツ”であっただけにか
センバツされ過ぎてやや寂しい人数ではありましたが、その分大い
に盛り上がり、アッと言う間に2時間が過ぎてしまいました。

「チョッと歌い足りないよ~。」と思われているかも。

楽しい時間をありがとうございました!

本日は第1回目でしたが、参加者一同、「是非、またやりましょう!」
「やろう!」「やろうっ!」ということになりましたので、時期を見て
またみなさまにご案内をさせて頂きます。

今回は都合でご参加叶わなかった、みなさま!次回は是非、奮っての
ご参加お願いします。次回は「センバツ」の冠を外す予定です。

思いきり 声出し唄う 歌楽し

以上、

コメント


認証コード(5323)

9月12日学習会例会

  • 投稿者:Thomas (2017-09-01 (金) 23:41:57)

電車待つ 駅のホームに 虫の声

ドイツ語熱烈学習の同士のみなさま、この夏いかが過ごされたでしょうか?
遅ればせながら残暑お見舞い申し上げます。

朝のホーム、電車を待っているだけでジワーッと汗が体から滲み出て来ます。
わが家から駅まで、早足でも15分はかかってしまいますからね。
昨日今日は涼しいのですがまだまだ残暑が残り、暑さに苦しむのでしょうか。

私事ではございますが、日本の夏、特に都市部の夏、大、だ~い嫌いです。
心の声、「そう、ワタクシ、根っからの田舎もんですから。」

待ってます 葉擦れかそけき 秋の風
月末になり大型台風15号が発生、日本列島をかすめるように太平洋上を
北上中とか、ハーディに襲われたアメリカは気の毒ですが、この台風、
このまま通り過ぎて行ってほしいものです。 
そして台風一過となり、秋風が吹き始めてくれるのでしょうか。

台風が 日めくりめくる 月代わり
さて、9月入りです。9月はドイツで総選挙が24日に行われます。
昨年のサプライズであったイギリスのEU離脱とアメリカの大統領選挙の対と
して西側文明諸国をひとり牽引しているメルケル首相、その真骨頂が、
いよいよ問われることとなります。
例によって識者、マスコミはこぞってメルケル首相の安定政権持続を予測し
ておりますが、昨年の二の舞、まさかの大波乱はあるのでしょうか。

“××××の頭を叩いて見れば〇〇〇〇の音がする”
今回の学習会のトピックに、西洋文明が今日にもたらしたもの「異論のススメ」
“現代文明の没落/貨幣で思考 衰える文化”(朝日新聞9月1日付)を取り上
げて議論をしたいと考えましたが、残念ながらワタクシのドイツ語の力が遠く
及ばず、パスさせていただきます。しかし、とても考えさせられるコラムです。

その代わりに、と言ってもなんなんですが、・・・。

“人生、楽あれば!?”
この夏、梅雨入り前は夏日、真夏日が連日続き、炎暑、酷暑を予感させられ、
震えあがっていたのですが、意外や八月は半ば過ぎまで猛暑日や熱帯夜が
ほとんどなく喜んでおりました。
しかし、喜びの裏には、必ずその反対があるのですよね、人生って!

某氏、「チョ、チョッと、急にどう言うこと?」

この夏、日差しが少なかったからだとかでスーパーの野菜の値段が急騰しました。
「フム、フム。」

普段からスーパーでは安売りの物しか買わないようにしているわが家のしっかり
ものの軍曹どの、「ギャッー、ナニッこれっ!」と、急騰した野菜にはいっさい
手を触れず、従って高額野菜類は料理には使わないとの素早い対抗措置、で結果、
もやし料理が多くなり、夕食は寂しい景色に。

軍曹どの、「いいのよ、うちは若者いないし! 大体アンタは食べ過ぎなのっ!」
と。
二等兵、「悲し~ぃ!」

これも人生。

というわけで、【9月学習会資料】

【中上級グループ用】
Gemüse aus der Stadt(DW)
http://www.dw.com/de/gem%C3%BCse-aus-der-stadt/a-40190099?maca=de-DKnewsletter_daf_de-2116-html-newsletter

中上級グループの資料は「新都市型農業」をテーマにした上記の記事を
ピックアップいたしました。

日本の食料自給率38%(2017年農水省出)、この状況に対する施策は、
全国の休耕田畑や都市近郊の農閑地の利用策は、一方では、懲りもせず
またもや不動産バブルに走っているありさまの島国でかつ山国の日本の
農業の将来は?などなど。

今回のトピックからみなさまの関心事、懸念されることなど、議論の輪を
広げて頂ければと思っております。
みなさま、よろしくお願いします。

【初級グループ用資料】
初級グループご参加のみなさま、今回は、Ken講師の都合が今のところ未定です
従って、テキスト、資料も今のところ決まっておりません。Ken講師の都合が
よくなれば、従来通りのテキストや資料の活用になります。
ご了解のほどよろしくお願いします。

コメント


認証コード(9306)

やりますよ!「センバツカラオケ大会」

  • 投稿者:「カラオケ大会実行委員会 (2017-08-27 (日) 11:02:11)

黒雲の 墨絵流しか 消えにけり

この夏は各地が局地的大雨の被害に遭っているというのに、船橋のこの地域は
黒い雲がただ流れては消えいくだけで、雨はパラパラそれでお終いのあり様です。

それ故か、茹だるような暑い陽射しに、蝉の声と夏休みを楽しむ向かいの子らの
水遊びの声が加わると、体感温度は幾倍にも跳ね上がり、ひとり家の中で「ハアー
ハア―、ゼ~ゼ~。」「もっ、もう何とかして~くれぇ!」と、この地からすぐにも
逃げだしたい気分に。

とは言え、今年の八月もあと少し、夜になればやれやれと、なんとか無事に終わっ
てくれそうかと。感謝です、アーメン、合掌!

で、何の関係もありませんが、今年も夏の高校野球が終わりました。

【第一回自主センバツカラオケ大会】~大声で ガンガン歌おう 暑気払い~

ご案内の通り、土曜日(9月2日)は予定通りドイツ語会話クラブの課外活動
として第一回「カラオケ大会」を開催致します。

ご連絡頂いているみなさま、また、ご検討されているみなさまはまだ席に余裕が
ありますので31日までにご連絡を頂き、定刻時間5分前には会場へのご参集のほど
よろしくお願い致します。

なお、会場の「歌広場カラオケパーティー館」はドンキホーテが入居するビルの
6階ですので同名の京成駅前店とお間違えの無いようにお越し下さい。
(地図⇒ https://r.gnavi.co.jp/51kgh0k00000/map/

上手い下手 大声だみ声 はずれ歌 アンタはアンタ アタシはアタシ

【カラオケのあとはドイツ語会話練習!?】
今回の課外活動は午後1時から3時までの2時間を予定しておりますが、
スッキリ「カラオケ大会」で声出しをした後は、喫茶店(居酒屋?)で
ドイツ語会話の練習にも取組んでみようと考えています。

ナッ、ナンですの!?
某姉、「飲みながらの方が、アタシ、口が回って良いわっ!」
デスか? 「サンセーぇ!」

それでは参加者のみなさま、それぞれの“持ち込み歌(最低3曲)”で
大いに楽しみましょう!
参加者の影の声、「ワーイ! 楽しみぃ~! 楽しみだ~っ!」

ヨロシク!

コメント


認証コード(1990)

9/2「センバツカラオケ大会」のご案内

  • 投稿者:AKIKO&Thomas (2017-08-14 (月) 10:16:22)

船橋マルチリンガルドイツ語会話クラブ
会員各位

こんにちわ、
日頃はドイツ語会話クラブ活動にご協力頂きありがとうございます。
この度、かねてより計画しておりました、月一回のドイツ語学習会の
課外活動として、「カラオケ大会」を企画致しましたのでご案内申し
あげます。

その趣旨は、ドイツ語学習会以外での集まりを通し会員相互の交流
を少しでも深めることで、学習会の雰囲気をより和やかでより気さく
なものにしたいとの思いです。

******************************
【センバツカラオケ大会の開催要項】
開催日:9月2日(土曜日)
開催時間:午後1時00分~午後3時00分
開催場所:船橋歌広場パーティー館
参加費用:約1000円(予定)

参加資格:
*以下の条件で、自主センバツが出来る方。
*大会に参加してみんなと楽しむことが出来る方。
*アルコールドリンクを飲む場合は、別途料金を支払うことができる方。
*一人3曲は必ず歌うことが出来る方。
         (歌曲は、ドイツ語、英語他、何語でもOK!)
********************************

ドイツ人ゲストたちには別途案内状をお送りしてあります。

なお、この企画はあくまで「自由自主」の参加をモットーとしております。
決して無理矢理ではないことを、くれぐれもお間違え無きよう重ねて申し
添えさせて頂きます。

クラブ世話役
Akiko&Thomas

画像の説明

8月8日学習会例会

  • 投稿者:Thomas (2017-07-30 (日) 15:03:30)

思い出の 遙かな尾瀬は またも雨

十数年ぶりに尾瀬に行って来ました、ヤッホー!

水上高原からバスに揺らり揺られて小一時間、山間のくねくね道を登るにつれ
隣に座る連れ合いの気分が急降下、遂にはビニール袋を取り出し「ゲッホー!」、
ワタクシは固く閉まったバスの窓を必死にこじ開けるやら、前後の席の乗客に
お詫びを入れるやらで、・・・。

鳩待ち峠に到着するやいなや脱兎のごとく連れ合いはバスを飛び出して行きました。
その連合いを横目に見てバスの運転手、
「お客さん、笑っちゃっていけないんだけど、出発前はあんなにルンルンだったのにね、様変わりだね、アハハッ!」と、どこかしたり顔。

標高約1600mの尾瀬の入り口の鳩待ち峠は小雨に霧。
初めて尾瀬を訪ねた時も、季節は違っていましたが、やはり雨。
よほど日頃の行いが悪いのか、・・・。

スミマセン、
美しい(筈の!)尾瀬の小旅行の報告がかくもお聞き苦しいみやげ話となって
しまい申し訳ございません。

影の声、「いつもことでしょうよっ!」と。

それにしても峠と言わず、山の鼻と言わず天気が悪いにもかかわらず人が一杯、
尾瀬の自然がこれだけ人を集めるのかと、あらためて感心した次第です。

某姉、「どれくらい人が来ていたの?」
某氏、「だから、オーゼー、オォゼェーって言ってるでしょう。」

尾瀬遙か 濡れる木道 傘の花

と言うことでして、7月は二泊三日、尾瀬と水上温泉で少しくつろいで来ました。
気分を変えてこれからの猛暑、酷暑を乗り切ろうとの魂胆です。

さて、ドイツ語熱烈学習の同士のみなさま、いかがお過ごしでしょうか?

日常に戻れば、世間は話題に欠くことを知らず、相変わらず忙しなく落ち着く
様子の欠片もないと言えましょう。

そこで、8月の暑い最中ではありますが今回のトピック、コーヒー愛飲家にとって
朗報になるかもしれない記事を選びました。会でのコーヒーのトピックは、これで
2度目となります。ドイツ人ってコーヒーとても好きなんだっ!

このニュース、日本では今のところあまり取り上げられていないようですが、
何故か? ドイツのメディアでは大きく取り上げられています。
みなさま、そのあたりも議論して頂ければと思います、よろしくお願いします。

【中上級グループ用資料】
《Kaffeetrinker leben länger》
http://www.dw.com/de/kaffeetrinker-leben-l%C3%A4nger/a-39629719

ググって見て下さい、この記事から何をdiskutierenするのか、
予習も必ずお願いします。よろしく!

【初級グループ用資料】

7月11日学習会例会

  • 投稿者:Thomas (2017-07-01 (土) 19:08:47)

久々に ゆったりぐったり 梅雨の雨

今日は土曜日(7月1日)、朝からそぼ降る雨でテニスがお流れとなり、
柄にもなく久々に朝から机に向かってドイツ語に取り組みました。

ドイツ語学習に拍車が掛ってきたような、いや気持ちだけがただ焦って
ばかりいるような、あくせくと落ち着かない日々を送っているだけかも。

独文和訳練習では、相変わらず冠詞・形容詞の変化(e.Deklination)や単語
のスペリング(e.Buchstabierung)の間違いに都度ガックリしています。
和文独訳訳練習では、長い独文の構文組成を判読するのにイライラ、辞書にも載って
いない単語に出くわすとどう訳していいのか、ムムッ、ムカムカです。

このような状態をたとえて言うなら、多分、階段を這い上がろうとして落ちこぼれ
てしまわないように必死にしがみついている、あるいは寄る年波に(言いたくないが)
流されないようにただただ地べたに這いつくばっているだけの状況と、アアッと、嘆息。

願わくは、ほんの少しでも前に進んでいることを祈るのみ、アーメン!合掌!

試験日が近くなり、ついワタクシの個人的な日常を書き殴ってしまいました。
受験生にご容赦!

さて、ドイツ語熱烈学習の同士のみなさま、いかがお過ごしでしょうか?

いよいよ始まる日本の暑い暑い夏を更にドイツ語学習で頭をカッカッと燃やして、
一緒に乗り切って参りましょう。

ナンデスノ!?
「カッカッするのはアンタだけにしておきなさい!」
デスかね。ハイハイ。

夕暮れは 梅雨空晴れる 空茜

さて7月学習会のテキストをご案内致します。

【中上級グループ用資料】
≪Attraktion Penguine≫
http://www.dw.com/de/attraktion-pinguine/l-39367996

明日は東京都議選の投票日でありますが、その結果に一切関わらず記事は
ドイツの動物園のペンギン事情についてを選びました。
動物愛護の精神が大事か、“ナンとかファースト”と思う心が大切なのか、
いえ、それは関係ありません!?

誰をあるいは何を一体ファーストにするべきなのか、できるのか?
動物をいたわる気持ちって何なのか、どのように思われますか?
熱いDiskussionをお願いします。

≪蛇足≫
“千里の道も一歩から”
Der Weg von tausend Meilen beginnt auch mit dem ersten Schritt.
(これ通ずるでしょうか? 次回の懇親会でWolfgang に試して見ようっと。)

地に足をつけてドイツ語学習に取り組まなければと、
我が身に言い聞かせております、ハイ。

6月13日学習会例会

  • 投稿者:Thomas (2017-06-03 (土) 13:06:22)

真夏日が 当たりまえだの 梅雨日前

スミマセ〜ン、チョッピリ古かったかもしれません。
えーっ、ナニ、何ですかっ?
「チョッピリどころじゃないよ! チョー古っだって言ってんの!」

そうでしたか、もう若い方は誰もご存知ないでしょうね。
その昔、「てなもんや三度笠」というお笑いのテレビ番組での口上、キメ台詞。

今や日本中を席巻しているらしい吉本興業が、(誤解を恐れず言っておきますが、
ワタクシ、吉本興業、まったく趣味じゃありません。)まだ関西地方限定で大人しく
ドタバタ喜劇に勤しんでいた頃の景色が、なにやらなつかしく思い出されます。

それはもうウン十年前のほんのかすかな、毛筋一本、薄紙一枚ほどの記憶、
いえ、もう記憶とも言えないほどの幻想の彼方のことかも、・・・。

そんな遠い遠い、ワタクシがまだ少年の頃の記憶、
あの頃の五月は、青葉若葉の清々しい緑のそよ風であったように思い出します。

ところがどうですこの頃は、歌じゃあるまいし、夏日だ、夏日だ、真夏日だと
連日天気予報で熱中症予防が言われている始末。まだ梅雨入り前だっていうのに!

梅雨過ぎて 卯の花唄えば 夏は来ぬ

♪卯の花の匂う垣根に〜と、歌っていたあの頃、ギラギラと太陽が照り、蝉が鳴き
始め、夏日入り、水泳解禁、夏休みへと季節は移って行ったような記憶です。

それでもあの頃の夏は、今ほど暑くはなかったような気がするのですが?
いや、その記憶もすでに希望的幻想の世界ではないのかと、・・・。

思い出は 遠く遙かな 夏の雲

ああっ、今年の夏が思いやられます。

日本の夏はすでに熱帯化している、ワタクシ、彼の地を訪れたことは一度もあり
ませんが、ゼッタイにその方向で気候は動いてのではないかと疑っているのです。
この国の少子高齢化の一因であるとも思っているのです。

ところで、ドイツ語で温帯、熱帯、亜熱帯、寒帯ってどう言うのでしょうか?
ドイツ人と長くお付き合いしていますが、こう言うドイツ語を彼らから聞いた
ことがないのですが? 話題になりにくいのか? いや、私がこのようなこと
を彼らに話しかけたことがないからなのか?

ドイツから遙か日本にやって来て日本に滞在している彼らは、
日本の天気や気候をどのように思い、感じて過ごしているのでしょうか?

日本には独特の天気予報用語、夏日、真夏日、猛暑日、熱帯夜などがありますが、
彼らは気がついているのでしょうか?ドイツにも似たような用語があるのでしょうか?

寝入り端 五月雨聞かず 蚊の羽音

さて、余談が長くなりましたが、
6月の学習会は、先ごろアメリカ大統領のトランプ氏に離脱宣言された「パリ協定」
に関する記事を取り上げました。記事(資料②)は少し古いですが、今日的問題
提起の発端となったものです。

学習会では、天気、天候についてドイツ語でどのように表現し説明するのか、
そして地球温暖化問題、季節や気候の今日的変化について議論を展開しましょう。

みなさま、よろしくお願いします。

【初級グループ用資料】

【中上級グループ用資料】
http://www.dw.com/de/02062017-langsam-gesprochene-  nachrichten/a-39090184 
http://www.dw.com/de/endlich-ein-klimaabkommen/a-18917269

5月9日学習会例会

  • 投稿者:Thomas (2017-05-01 (月) 11:08:51)

竹林に 春の恵を 求め汗

桜はアッと言う間に終わってしまいましたが、春はいよいよ佳境。
暑くもなく寒くもなく目にも耳にも心地よく、外に出ると季節の息吹が五臓六腑
に染み入ってきます。

ドイツ語会話熱烈学習の同士のみなさま、いかがお過ごしでしょうか。
 
4月の船橋マルチリンガルはアウトドア派の会長Freddieの骨折りで、2日の“花見大会”
に続き29日は“筍狩り”が企画され、ワタクシ、参加して参りました。

当日は、参加者7人とやや少なかったのですが、前日の夜の一降りの雨のお蔭で
新緑が目に痛いほど眩しく輝いて、アウトドア活動にとっては絶好の日和でした。

筍狩り01

定刻より少し遅れましたが、全員集合でFreddieからの説明を受け、早速竹林の中へ。

青笹の 風吹き抜ける さやさやと

参加者のほとんどの人が生まれて初めての筍掘りと言うことでしたが、
竹林の中ではあちらこちらに頭を出しているタケノコを見つけるや、
用意された鍬やスコップを振りかざしての大奮闘。

K男子、「ボク、今朝は途中下車して、40分走ってここへ来ました!」
皆、「ウヒャーァ!若っかいなぁ!さすがぁ!」
T夫人、「アータ、この自己主張してる筍、コレッいいんじゃない!」
F男子、「ドイツ人て筍食べるんすかね?」
J女史「アタシ、筍掘りってこんなに大変だなんて知らなかったわ、けどチョー面白い!」
K男子「アメリカ人ってどうなんすか?」
H男子、「クヤシーって英語でなんて言うのか知ってる?」
T男子、「ハーハー、ゼーゼー、こっ、腰に来たっ!歳だなぁ!」
T男子「休みながらね、やった方がいいすよっ!ネッネッ!」
H男子、「スゲーッ、いいの掘ったじゃないっすかぁ。やりましたねぇ!」
とか、もうワイワイ言いながら夢中になって筍掘りに取り組みました。

竹林で タケノコご飯 友の味

収穫した筍の計量も終わり、皆で野外のテーブルを囲み、昼食はFreddie手料理
による出来立て熱々のタケノコご飯で乾杯。

筍狩り02

皆、「カンパーイ!かんぱい!カンペー!がんばったよねぇ!バンザーイ!」と
タケノコご飯に舌鼓を打ちながら、語らいもにぎやかに、皆ご満悦。

個人的にはまた来年もこの企画是非お願いしたいと思いました。
世話係のFreddieに大感謝、竹林のオーナーにも感謝してそれぞれ帰路に。
ワタクシはH氏に船橋駅まで送ってもらいました、感謝。

筍狩り03

以上、都合で今回参加が叶わなかった皆様には当欄をお借りして今回のイベント
のお裾分けを少しだけさせて頂きました。

某氏、「ナニッ、タケノコのお裾分けじゃないんかい!」

青笹や 響く鶯 ホーホケキョ

さて、今月の学習会のトピックをご案内致します。

【中上級グループ用資料】
季節がらドイツの春の代表的なお祭り“Ostern”を取り上げました。
日本人のことですから、由来やその背景に関係なくバカ騒ぎするようになるのでは?
インターネットの下記サイトを一覧し、必ず予習をしてご参加をお願いします。
みなさま、よろしくお願いします。

http://www.dw.com/de/der-osterhase-bringt-die-eier/l-38416076

【初級グループ用資料】

【中上級グループ用資料】

4月11日学習会例会

  • 投稿者:Thomas (2017-04-02 (日) 22:58:08)

寒残り 花を待たずの 花見酒

4月2日、ご案内のお花見大会が開催されました。
ご参加された皆様、ありがとうございました、そして会場設定をされた幹事の方々
お疲れさまでした。当欄をお借りして御礼申し上げます。

当日は少し暖かくなったとは言え、前日までの氷雨、寒戻りで残念ながら蕾の桜を
愛でる花見となりました。
ワタクシは、言いたくありませんが、歳のせいか、体調のせいか途中何度かかなり遠方
にあるトイレに行くために席を立たざるを得ませんでした。

「ナサケナーァ!」

ドイツ語サークルからは13人(内ドイツ人4、オーストリア人2、中国人2)の方が
参加されました。お疲れさまでした。

花一分 花見酒して 洟垂らす

0402花見の様子

さて、ドイツ語会話熱烈学習の同士のみなさま、新年度となりました。
新しい職場、新しい環境、新しい役割等々、桜の花とともに再び心機一転、再びやる気を
呼び起こして新たなチャレンジに歩を進めて行きたいものです。

みなさま、ドイツ語会話学習、一緒に新たな一歩を踏み出してまいりましょう。

今月の学習会(4月11日)のディスカッションの資料を選びましたので予習をよろしく
お願いします
今回のテーマは、「幸せの尺度」です、「一体私たちは何を持って幸せだと感じ、思う
のでしょうか?」と、この記事は今年発表された国連の幸福度世界1位に選ばれた
ノルウェーを取り上げて問うています。

因みに前述のランキングでは日本は51位だとか、子供の貧困問題、格差拡大、少子高齢化、年金問題、財政巨額赤字等々、国内だけでも問題が山積み状態であるかと。
これらを少し思うだけで酔いも忽ちにして醒めてしまいます。

年一度 花見酒する 浮世かな
 
お花見をして浮かれている場合なのかと?
いや、お花見でもしてしばし浮世を忘れるしかないのではと?

【中上級グループ用資料】
「Das Glück wohnt in Norwegen」
http://www.podcast.de/episode/309321085/Das+Gl%C3%BCck+wohnt+in+Norwege

【初級グループ用資料】

2017/4/2 Kirscheblütefest (花見パーティーのお知らせ)

  • 投稿者:Freddie (2017-03-09 (木) 09:36:17)

Hallo, liebe Feundinen und Freunde, und Deutsch-mitlernende!

Die Kirschblütenfront wird in letzter Zeit langsam gesprochen und dessen Vorhersage meldet dass sie am 29. März in Tokio kommen würde.

Hier wird es mit grossen Freude mitgeteilt dass wir(Funabashi Multilingual Klub)eine gemainsame Kirschblütenfest am 2. April mit dem englischen, chinesischen und spanischen Klubs veranstalten.

Das Detail wird im folgenden erzählt;

2017花見パーティーのお知らせ

3月14日学習会(資料について)

  • 投稿者:Thomas (2017-03-05 (日) 20:53:02)

梅の香に 晩酌過ぎて ひとり酔う

すみません!
【初級グループ】
3月14日学習会の初級(Kenの)グループのテキスト資料は前回(2月14日)と同じもの
になりますので、そちらをご参考にして予習をしてきて下さい。 

【中上級グループ】
先の投稿文の最下段に掲示してありますサイトをコピーするなどして必ず予習をして、
学習会に臨んで下さいますようお願いします。

3月14日学習会

  • 投稿者:Thomas (2017-03-05 (日) 20:39:47)

梅枝に 目白ちょこちょこ ちょっちょっちょ

昨日に続き今日も吹く風は暖かく、一気に春めいてきました。
ドイツ語学習同好のみなさま、いかがお過ごしでしょうか。

日曜日の今朝、満開の梅の木に目白が二羽、陽射しの中を花の蜜を求めて
ちょこちょこと枝から枝を忙わし気に動いていました。 

その様子をそっと窓越しに眺めていると、季節の移り変わりというものを
なにやらジーンと感じてしまいました。

ナッ、ナンですか!?
「アンタらしくもない!」
デスかね。

マア、言わせてくださいませ。
「どこかに出かけるでもなく、身近でこんなに美しい光景を見ることができ、
季節を感じることができるひと時、いったいあと何年、いや何回このような
風景を愛でることが出来るのだろうか?」と。

山路来て なにやらゆかし すみれ草(芭蕉)

この時期、わざわざお金を掛けて遠出しなくとも近場の野辺を歩いているだけ
で実に季節を感じさせてくれるこんな場面に出くわすことができます。

暑くもなく寒くもなく、吹く風はまだ少し冷たく感じられるかもしれませんが、
コートを脱いで近場を散歩するには最適だと思われます。

ナンですの?
「まだ寒いから。」
デスって!? ナニを軟弱なことを! 近場を歩きましょう!

しか〜し、みなさん!
この3月で福島の原発事故被災地は事故からすでに6年が経とうとしていますが、
そこに暮らしていた人達には事故前のなつかしいふるさとの山や川や野辺は、
この先何万年の間、もう絶対に元に戻ってくることはないでしょう。

日常のありふれた美しい風景の原状回復の問題はひとり福島県のみならず、です。

「えらそぅ〜!」
「アンタ、何を言いたいわけ〜?」

深山幽谷、基本山国である我が国、福島は言うに及ばず近隣各県の山々はあの時
降り注いだ放射性物質で汚染されており、その除去などはなから不可能となって
いるに違いありません。(学者さんたちはもっともっと発言するべきです。)

ひとたび原発事故が起きれば、取り返しがつかなくなることがわかっているにも
かかわらず、目先の経済、目先の利益、目先のつじつま合わせ、挙句、次々に
原発再開が行われようとしています。

「喉元過ぎれば熱さを忘れる。」なのでしょうか? 「現状さえつじつまが
合っていればいい(景気回復、経済最優先)」と言うことなのでしょうか?

3月の学習会は、福島原発事故の起きた月でもありますので、原発取組みの
最先進国であるドイツの最近の記事を取り上げてみました。
是非、熱く議論して頂ければと思います。

【中上級グループ用資料】
http://www.dw.com/de/angst-vor-atomkatastrophen/l-37579897(Lesetext)

https://soundcloud.com/dw-learngerman/deutsch-lernen-b1-angst-vor-atomkatastrophen(ヒアリング用)

Klubs Kirschblütenfest in April

  • 投稿者:Thomas (2017-02-16 (木) 22:29:13)

Hallo, liebe Feundinen und Freunde, und Deutsch-mitlernende!
Die Kirschblütenfront wird in letzter Zeit langsam gesprochen und
dessen Vorhersage meldet dass sie am 29. März in Tokio kommen würde.

Hier wird es mit grossen Freude mitgeteilt dass wir(Funabashi
Multilingual Klub)eine gemainsame Kirschblütenfest am 2. April
mit dem englischen, chinesischen und spanischen Klubs veranstalten.

Das Detail wird im folgenden erzählt;

  • Anweisungen **
  • Wann? : am 2. April (Sonntag)
  • Wo? : am Ufer des“Ebigawa-Fluss”in Funabashi
    (Den Platz für uns wird voher vom Klub festgehalten aber dessen Sitzplätze sind ein Limit von 60 Leute im Maximum.
    Möchtet euch deshalb bitte beim Meet-Up vorher melden.)
  • Wie lange feiert man sie? : ab 11:30 bis ca.15:00 Uhr
  • Teilnahmebeitrag : 500 Yen
  • Eine Zusatz-Bitte : Die Fest wird im Potluck gehen, also jeder muss etwas zum Essen oder zum Trinken mitbringen und
    möglicherweise teilen. Und bringt auch dabei Gute Laune mit!
  • Verabredete Zeit und Treffpunkt :
    Wer, die nicht kennt wo Ebigawa-Fluss liegt, muss sich am berühmten Statue “Sacchan“ im Nord-Ausgang von Funabashi Bahnhof(JR) treffen aber bitte um 11:00 Uhr Punkt! und danach zum Festort zusammen zu Fuss gehen.
  • Wer noch unsicher ist, muss Thomas anrufen!: Tel. 090-5781-4058

2月14日学習会例会

  • 投稿者:Thomas (2017-02-01 (水) 20:29:54)

風荒(すさ)ぶ 枯野の日差し 春予感

先日の寒波で南国の私の生まれ故郷の村にも雪が降ったとの便り、
雪やこんこ(ん) アラレやこんこ(ん)♪♪〜、と歌った遠い昔が
懐かしく思い出される今日この頃です。

「あ〜ぁ、アンタもついに来たのネェ。」
「ついにっ!」
「ナニが!?」

さてさて、ドイツ語熱烈学習の同士のみなさま、いかがお過ごしでしょうか?
トリ年の一月は、毎日が羽でも付いたかのように忽ち飛び去ってしまいました。

しかも、この頃は飛び去って行く日々に覆いかぶさるように連日報道される
アメリカの新大統領トランプのあからさまで独善的施策(大統領令)の発表や
ツイッター発言報道のおまけ付き! 世界中が翻弄されている様相です。

みなさまはこの状況をどのように受け取っておられるでしょうか?

大雪の 荒ぶる北の 春遠し

「アメリカファースト!」を声高に、居丈高に連呼するテレビに映るトランプの姿は、
確かにヒトラーに被さってくるような気がして暗澹たる思いなります。

国力が衰えたと言われていても、アメリカは経済力、軍事力、そしてIT技術を筆頭に
その先進性、先行性において今尚、いえ今後も世界をリードする(しなければならない)
筆頭国であることは紛れもない事実だと思われます。

雇用を取り戻すと声を張り上げますが、アメリカの失業率は現状4.7%(ドイツ6.0%)、
これは同国にとって過去数十年の中でもほぼ完全雇用に近いと言える状態です。

彼の言う「Die vergessenen Männer und Frauen (the forgotten men and women)」、多分熟練を必要としない単純労働や肉体労働者?の失業問題はアメリカの
国内問題である筈なのに、何ゆえアメリカより数頭国力の劣る隣国や他国を威圧し、
アメリカの利益優先ばかりを言い募るのでしょうか。

トランプ大統領は貧富の格差拡大(日本も同じ)こそを国内問題として真摯に語る
べきではないでしょうか。

彼の「アメリカファースト」とは、ひょっとしたら「節税や脱税でしこたま積み上げ
た彼の遺産や財産や利益、ファースト」という意味が込められているのではないでしょうか。

あるいは、自分の人気取りの為に国内の労働者階級はダシに使うだけで(朝日新聞1月30日)
自国の現実を直視しないで(できない)、自身はあたかも本音(WASPの)吐出しの政策を
実行しているかのごときごまかし政治では、何をか言わんやです。

社会の大きな歪や弊害(特に格差)は益々ひどく、さらにあからさまになり、
アメリカはもとより、トランプ(支持率40%強)によって吐き出される黒煙、
暗雲が世界中を大混乱に貶めてしまうのではないかととても憂えております。

2017年酉年は、いよいよ、いや、やはり大変な幕開けとなってしましました。

紅梅の つぼみ膨らむ 春予感

前置きが長くなってしまいましたが、2月14日の学習会テキストをご案内致します。
テキストは。やはりトランプ新大統領に関するドイツでの報道を選んでしまいました。
「毒食わば皿まで」の気持ちです。 再び時事問題でドイツ語学習に挑みましょう。
よろしくお願いします!!

【中上級グループ用資料】
下記のサイトを必ずご一覧頂き、予習をお願いします。
http://www.dw.com/de/america-first-verk%C3%BCndet-trump-zum-amtsantritt/a-37218534

1/10 German Practice Night

  • 投稿者:Anonymous (2017-01-11 (水) 14:21:34)

Guten Tag miteinander!
Today, I'm very pleased to have 25 people included 6 native German speakers at the meeting.

20170110

After the meeting we went to Chinese restaurant Barmiyan to hold a welcome party for some new menbers.

1月10日学習会例会

  • 投稿者:Thomas (2017-01-02 (月) 09:41:07)

またひとつ みなとりどりの 初めかな

Frohes neues Jahr!
明けましておめでとうございます。
ドイツ語会話学習、倦まず弛まずで頑張りましょう!
本年も引き続きお付き合いのほどよろしくお願いします。

あらたまの 年の初めの ひとりごと
さて、昨年はいつにもまして内外の政治情勢に激震が走った年でした。
世界の火薬庫である中近東の状況は収まるどころか悪化の一途、
ヨーロッパではブリジット(Brigitte)ならぬブレグジット(BREXIT)で大騒ぎ、
そして11月の米国大統領選挙でまたもやまさかの大波乱、
これらすべてが私たちのこれからの行く末を暗示しているかのようです。

今年はさらにフランス大統領選挙(4月)、ドイツの連邦議会選挙(9月)が
予定されており、結果次第ではEUが加速度的に混乱する恐れ大です。

地政学的には、わが国の近隣諸国のロシアや南北朝鮮、そして習近平率いる中国と
の関係は遅々としていっこうに好転の兆しなく、アッピール中心のわが国首相の
ひとり相撲的外交手法や独断専行的国内施策は、その基本的スタンスが同根である
某東京都知事のパフォーマンス的立居振る舞いと同じように結局空疎なものとして
終わってしまうのでしょうか?

足もとでは国家財政の巨額累積赤字、高齢化社会と年金問題、格差拡大故の
子供の貧困問題、繰り返される天災人災、巷に物は溢れかえってているというのに
ゆとりのない日々の生活の明け暮れ!
こういった中では不確実性と不安は高まるばかりかと思う次第です。

Oh! mein Gott!
だからと言って刹那的に、「目先楽しくさえあればいい」などとの生きざまであって
は決してならないものと考えます。

ではどうすればいいのか? 
お寺に駆け込むのか、あるいはテラピーか?
現代は精神科医や心理療法士が儲かる時代なのかもしれません、かのNHKが標榜す
る全き“心の時代”なのだと思い知らされるのですが、如何でしょうか?

くだくだと年初からドイツ語学習とは何の関係もないことを書き殴ってしまいました。
まことに申し訳ありません。テラピーが必要なのだと思います。失礼致しました。

【中上級グループ用ディスカッションテーマ】
本年の第1回目の学習会(1月10日)のテーマは昨今ドイツで流行り出している
「ゆとり」関連の新しいビジネスについてのニュースをピックアップいたしました。
みなさま、奮ってご参加下さいますよう!

本年が皆様にとって輝かしい一年でありますよう、
心からお祈り申し上げます。

【中上級グループ用参考資料】
下記のサイトをご参考にして下さい。(ご一覧、予備学習を是非お願いします。)
http://www.dw.com/de/zur%C3%BCck-zur-langsamkeit/a-36935088?maca=de-DKnewsletter_daf_de-2116-html-newsletter

12月13日学習会例会

  • 投稿者:Thomas (2016-12-04 (日) 22:26:50)

またしても 否も応もなし 年の暮れ

ドイツ語会話クラブのみなさん、
風邪などひかないで頑張っておられることと拝察致します。

ついに12月、年末総ざらいあるいは大決算大売出しの季節へ突入です。
何の行事にかかわっていなくても世間の忙しそうな風が吹き出して、
気持ちがせかせか落ち着かなくなってしまいます。

ジングルの 歌に急かさる 師走入り

「それって、アンタの性格のせいでしょっ!」ビシッと、誰かの声が。

数か月前に心を決めて、「ドイツ語学習一日2時間」などと机の前に
張り紙をしてみたのですが、なかなか実行するのが難しいです。
余計なことですが、今年の反省項目のひとつになりました。

反省は 賽の河原の 石積みか 歳重ねつつ 皺増やしつつ

いったいどうすればドイツ語会話を上達させることができるのか?
とにかく毎日、倦まず弛まず、ドイツ語に接すること、
飽きずに繰り返し口に出して反復練習すること、
ドイツ語の短文をできるだけ暗記、インプットすること、
そして月一回のドイツ語会話クラブでアウトプットの実践練習!
などなど、はてさて、どこまで実行できているのかしらと?

見上げれば 山また山の 迷い道 三歩上って 二歩ズリ下がる

外国語会話練習は一人ではなかなか難しいと感じていますが、学習会の仲間の
みなさまから刺激をもらい、歩を進めていきたいと思っております。
みなさま、よろしくお願いします。

【12月学習会について】
さて、12月の学習会の資料をご案内いたしますのでご一覧願います。
ディスカッションのテーマはアメリカ合衆国第45代大統領に選ばれた
Trump氏についてです。
彼は日本でもそうですがドイツにおいても現在進行形、未来進行形で
今盛んに取り上げられているBrennpunktのひとつです。

来年1月20日の就任式以降、世界の情勢は大きく変わって行くのでしょうか?
ますます混沌の度合いを深めて行くことになるのでしょうか?

【中上級グループ用参考資料】
下記サイトを参考資料としてご一覧願います。
http://www.dw.com/de/trump-wird-neuer-us-pr%C3%A4sident/l-36338418

【初級グループ用資料】

11月8日学習会例会

  • 投稿者:Thomas (2016-11-01 (火) 21:48:35)

霜月や アッと言う間の 冬便り

ドイツ語会話熱烈学習の同士のみなさま、
今年のカレンダーも残すところあと2枚に...

今年の秋は、しみじみとした懐かしい秋の気配をほとんど味わうこともできず、
すでに‘北の国から’雪便りが届く味気無さとなっています。

それでも束の間の晩秋の余韻を嗅ごうとあちこち出かけている様をニュースで
見たり聞いたりすると、「ウラヤマシーッ!」とつい性格もろ出しの感情がつい
あふれ出てまいります。ナサケなぁー!(自戒自重)

霜月や 秋日知らずに 散る枯葉

今年もあと2か月かと思うと、なにやらやるせなく、自分は今年何が出来て何が
出来なかったのかなどと、殊勝にも突如焦り出し、なぜか走り出すような気分に
なるのは、いったい私だけなのでしょうかね?

「そう、アンタだけっ!」と誰かの声がグサッと。
「そうなのね。」とポツリ。

やっぱり今年もなんだかんだとまとまらず、えぇぃ、ままよこのまま突っ走っちゃえ、
行っちゃえ、などと思ったりするのですが、みなさまは、どのような感慨でおられる
でしょうか?

「天高く 馬肥ゆる秋」
秋はやはりこのようであってほしい!

ついでながら、この日本のことわざをドイツ語で言うと、
Herbst, wo der Himmmel hoch haengt und die Pferde dicker werden!
てなものになるのでしょうか!?

しかし、ドイツ人の青年たちからは、「どうしてなの?」「Warum werden die Pferde
dicker?]って絶対聞き返されると思いますが、いいドイツ語の練習になるかも。
(私は昨年、Chiritianを練習台にやってみました。)

【11月学習会について】
さて、みなさま、まとまりもなくダラダラと書き連ねて申し訳ありません。
今年の気候がそうさせているのだと、ご容赦願います。

11月の学習会例会についてお知らせ致します。

【Sebastians Heimkehr セバスチャンの送別】
日本に来て早や約6か月、遠路「土浦」から毎回1時間半(往復3時間)もかけて私たちの
サークル活動に参加して会の活動を大いに盛り上げ、支援してくれたSebastianが、残念で
すが、インターン期間を終了することになり、今回をもってドイツに帰国することになりま
す。
Adieu Sebastian! Alles Gute!
Wir bedanken uns herzlich bei dir.
Bitte erinnere dich an uns ab und zu, selbst wenn du nach Deutschland
zurückkehrst.

というわけで、みなさま!11月の学習会例会のあとは(時間が限られますが)、
Sebastianの送別会を開催しますので、奮ってご参加のほどお願い致します。
(ご参加の方は、必ずドイツ語でお別れの一言をご用意お願いします。)

【中上級グループ用参考資料】
11月8日の学習会の中上級グループのディスカッションのテーマは2種類用意しました。
各グループのみなさんでどちらを選ぶかを決めて下さい。

下記は、サイトを参考サイトです、ご一覧願います。
テーマその①「2016年ノーベル文学賞のボブ・ディランについて」
http://www.dw.com/de/poesie-f%C3%BCr-die-ohren/a-36077255

テーマその②「スマートフォン中毒」
http://www.dw.com/de/schluss-mit-der-ständigen-erreichbarkeit/l-36099983

【初級グループ用資料】
掲載が遅くなり申し訳ございません。予習をよろしくお願いします。

10月11日学習会例会

  • 投稿者:Thomas (2016-10-02 (日) 00:26:12)

長月の 雨持ち越しの 月初め

今年のカレンダーも残すところあと3枚となりました。
日が暮れるのがドンドン早くなり、今年もまたアッと言う間の年の暮れですね。
しかし、いつまでも尾を引く蒸し暑さ、秋の風情をなかなか味わえていないのが残念です。

ドイツ語会話熱烈学習の同士のみなさま、いかがお過ごしでしょうか?
ハッ!?
「忙しいに決まっているでしょうが、世の中よく見なさいよ!」

そうですよね、毎日々々事件につぐ事件、口あんぐりの社会事象、そして
国内外に降りかかる難題、・・・・。
身近では、二週間前に今の仕事場である波止場に土左衛門が浮かんでいました。
なんでも入れ墨が刻まれていた死体だったそうです。

見通せば お先三寸 秋の暮れ

新しい世紀が始まって十六年経過、ひょっとしたら末に近づいているのではと
思わせられる雨また雨、全国被災列島のニュース報道が止まりません。
ンッ!?

「アンタ、何を言いたいわけ?」

失礼しました、たまたま「The Host(ノアの箱舟)」の無料のビデオを見てしまい、
最近の世相がそれとダブって見えて来るような気になってしまいました。
やはり、秋は、かく人をして思慮深くさせてくれるのですね。
ナッ、なんですか!?

「アンタはネ、ちっとも思慮深いところなんかないですから。」
・・・・、

みなさまくだくだと申し訳ありません。

さて、10月11日例会のトピックは、昨今次第にかまびすしくなる気配のAI技術の未来に関する記事です。
第4次産業革命と言われているデジタル技術が社会にもたらす影響、私たちにとって未来
は明るいのか暗いのか、ドイツ人はどのように考えているのでしょうか?

追:10月11日の例会にはドイツ人ゲスト(オーストリアを含む)が7〜9人参加してくれそうですよ。
日独交流、ドイツ語会話の実践練習が存分にできると思われますので、
どうぞ奮ってご参加して下さいますようお待ちしています。

*中上級グループ用参考資料(下記サイトをご一覧願います。)
http://www.dw.com/de/digitalisierung-wettrennen-mit-der-technologie

  • 中上級グループ学習マテリアルは↓からダウンロードしてください。
  1. Material 1
  1. Material 2
    1011中上級マテリアル

9/13 German Practice Night

  • 投稿者:Anonymous (2016-09-14 (水) 16:56:12)

Guten Tag miteinander!
Today, I'm very pleased to have 26 people included 7 native German speaker at the meeting.

0913_meeting

After the meeting we went to Chinese restaurant Barmiyan to hold a welcome party for 3 new German guests.

9月13日学習会例会

  • 投稿者:Thomas (2016-09-01 (木) 21:18:07)

秋来ぬと 目にはさやかに見えねども
風の音にぞ おどろかれぬる(古今和歌集)

ドイツ語会話熱烈学習の仲間のみなさま、いかがお過ごしでしょうか?

台風一過 炎暑酷暑も彼岸まで 早く来てねと秋せがむ!
やっと月替わり、9月、長月になりました。

この夏はなんども脳天から湯気が立ち昇るほどの暑い日が続きましたが、
なんとか無事乗り越えることができました。

みなさまはいかが格闘されましたでしょうか?

暑い暑い夏が、あの汗臭い夏の賑わいが、
海水浴の客がいなくなり、静かに波が打ち寄せるだけの浜辺のように、
あるいは夏祭りが終わったあとのように、
少し寂しさを残して、しかしやっと遠ざかって行ってくれる、
「ヤレヤレだっ!」と。
朝な夕なにサラサラと遠慮がちに吹き出した風が、
ついにその終わりを教えてくれる、
「ホントかっ!」
そうであってほしい。
「残暑なしのままで、お願い!」

庭に聞く なにやら虫の ひと心地

とは言え、まだ残暑の続く日々ではないかと、でもこれからは次第に秋ですよね!
スポーツの、食欲の、読書の、灯火親しむの秋、
何をするにもふさわしい季節の到来です。

みなさま、さあ一緒にドイツ語学習に精を出しましょう。

【小報告】
Cremenzがインターン期間を終了しドイツへ帰国(前回は彼の送別会開催)。
Sebastianは夏休みでドイツへ帰国、会には10月に復帰予定。

【中上級グループ用参考資料】
9月の学習会例会の参考資料をご案内します。
テーマは、“Krebsrisiko:Gute Nachricht für Kaffeetrinker”
コーヒー愛飲家には朗報では、読書の秋にふさわしいかと!?

下記サイト(ご参考)をご一覧願います。
http://www.spiegel.de/gesundheit/ernaehrung/kaffee

  • 中上級グループ
  • 初級グループ

0913

8/9 German Practice Night

  • 投稿者:Freddie (2016-08-10 (水) 12:45:14)

Guten Tag miteinander!
We had 22 people included 6 native German speaker at the meeting.

20160809_German Practice Night

After the meeting we went to Chinese restaurant Barmiyan to hold a farewell party for Cremenz.
He is going to finish internship work in JP and goes back to Germany.

Cremenzお別れ会

8月9日学習会例会

  • 投稿者:Thomas (2016-07-31 (日) 12:01:01)

蝉鳴いて 一斉に夏 逃げ場なし

とうとうギラギラの夏に! 地中海地方やハワイなどと違って湿気に覆い
つくされる日本の夏は木陰や庇に隠れても暑さは逃げて行ってくれませんね。

はて、自分はこの夏を超えられるだろうかと今年も思います。

私事で恐縮ですが、先日友人から膵臓と肝臓のガンであるとしかもステージ4
だとの連絡がありました。突然の発熱で病院に行き検査を受け判明したのだとの
ことですが、その前の週までは本当に元気であったのに。
ご本人が一番驚きショックを受けていると思いますが、非常に驚いています。

自分もいつ何が起こってもおかしくはない年齢に達したのだなぁと、思い知ら
されています。

知らせを受けたあと、この夏はフランクルの「夜と霧」をもう一度、
じっくりと読み返してみようと思っています。

さて、ドイツ語(会話)学習に熱心な仲間のみなさま、
みなさまはこの夏をいかがお過ごしになられるのでしょうか?

ナニッ!?
「夏休みの十日間は海外にチョッと。」
「山小屋にチョッと。」
「彼氏/彼女とチョッと。」
とかとか、・・・・

うらやましぃー、ワタクシはほぼカレンダー通り暑い最中、相変わらずの勤労に励ん
でおります。

で、8月学習会例会のトピックですが、今回はゲストにドイツからかわいいティーン
エイジャー(1人)が参加してくれる予定ですのでやや軽めのものを選んでみました。
テーマは色(そっちのイロではないですよ!)にまつわるお話です。
ドイツと日本の文化の違いなどを楽しく汗をかきながら議論できればと思います。

みなさま、奮ってご参加下さいね!

中上級グループ用参考資料(下記サイトを是非ご一覧!)
http://www.dw.com/de/bunte-sprache/a-19249635

  • 中上級グループ
  • 初級グループ

7/12 German Practice Night

  • 投稿者:Freddie (2016-07-13 (水) 18:45:14)

Participants:24 people
Native Guests:4 people

0712

7月12日学習会例会

  • 投稿者:Thomas (2016-07-02 (土) 10:55:34)

梅雨真中 昨日真夏日 今日夏日

みなさま、いかがお過ごしのことでしょうか?

気象庁の予測によると今年の夏はことさらに暑い夏になるとか、
すでに梅雨入り前からその兆候はあからさまなように思われます。

そして(私事で恐縮ですが、)ワタクシはこの日本の蒸し暑い夏が大っ嫌いなのです。
「猛暑っ、勘弁して〜ぇ!」ですよ。
毎年この頃になると涼しい高原か北海道のどこかへ無性に逃げ出したくなるのですね。
みなさまはこの蒸し風呂地獄的日本の夏をどのように過ごされるのでしょうか?

やがてこの梅雨が明けるとすぐにもギラギラ、ムシムシの本格夏へ突入となる
のでしょうが、真夏のお化け屋敷の肝試しでもありますまい、先日のイギリス
の国民投票、やってくれましたね。

世界の市場と多くの人、特にマスコミは肝を潰され、真っ青になったのではない
でしょうか?
離脱まで2年の交渉期間?手続き期間?猶予期間?ナニッ!?があるとかで一応は平静さ
を装っていますが、さてどうなりますやら?
とにかく、投票結果の出る前までの日本のマスコミの99%は「残留」であったと
記憶しています。マスコミはその役割を真っ当に果たしているのか、と。

で、みなさま!
当マルチリンガルの英語クラブ(FMEC)ではこのイギリスの国民投票の結果をすでに
取り上げ、ゲストのイギリス人青年を交えてディスカッションをされていたようですが、
私たちドイツ語クラブでも今回の学習会に同じテーマを取り上げて見ました。

EU代表のメルケル首相はイギリスの国民投票前日まで「残留」を呼び掛けていました。
同首相率いるドイツ国民(ドイツ人ゲスト)は今回の結果をどのように受け止めている
のでしょうか?
イギリス人の視点、ドイツ人の視点、まさにマルチな学習ということになるのでは?
との思いです。

メルケルとキャメロン

みなさま、梅雨明けまじかの一夕、ドイツ人ゲストを交えて“熱い”ディスカッションと
まいりましょうか! よろしくお願いします。

ナッ、ナンですの?

「暑いのは日本の夏だけにしろ〜っ!って言ってんだっ。」

デスカネ、・・・

夕立は 今は昔の ゲリラ雨

長々と失礼しました。

*下記サイトを是非ご一覧下さい。《中上級グループ用 ディスカッション参考資料》
http://www.dw.com/de/so-reagiert-berlin-auf-den-brexit/a-19360431

  • 中上級グループ (So reagiert Berlin)

6/14 German Practice Night

  • 投稿者:Freddie (2016-06-15 (水) 11:31:08)
    Participants:28 people
    Native Guests:6 people

学習会の様子

食事会の様子

6月14日学習会例会

  • 投稿者:Thomas (2016-06-01 (水) 22:46:32)

この月は 水無月だけど ジメジメェ~と

ドイツ語サークルのみなさま、ご機嫌いかでしょうか?

ワタクシごとで恐縮ですが、これからの時期はワタクシが最も嫌いとしている
季節入りです。 高温多湿の日本の夏、キンチョウのナツ、いや、昨今の日本の夏
はそれをすでに通り越しています。
日本の夏、もはや熱帯地域の暑さと湿気の様相、地球温暖化による異常気象が定着
してしまったかのようです。
(ワタクシ、ナンですが、まだ熱帯地域に住んだことはないのですけど、・・・)

人類の歴史の大きな事件、事変は、得てして異常な気象現象に見舞われた時期に
多く勃発していると言われております。 
つまり、私たち人間は環境の動物、特に自然環境に大きな影響を受けて行動して
しまう動物であるのだと言われているのでしょう。
ですから夏があまりに暑いと、何をしでかすか分かったものではないと、
お互い気をつけるに越したことはありません。

で、そのような環境下において、次々に珍事件や新(?)社会現象が報道されています。
まだ本格的な夏には至っていないと言うのにです。

直近は何と言っても、週刊文春の記事による現東京都知事の某舛添現象ではない
でしょうか?

この場合、他人のことをとやかく言ってしまう我が身の品性は棚上げにしておいても、
実に嘆かわしいと、彼の立場とその品性を「ああ~あっ!」と思っているのはワタクシ
だけではないと思われます。

そこで、6月の中上級グループのトピックはこの某舛添現象とその根底において共通
するであろうと思われます「Panama Paper」をピックアップしました。
事の発端は何故かドイツの新聞「Süddeutsche Zeitung」に漏らされた世界各国の
オフショア取引の膨大なデータです。

この膨大なオフショア取引は合法的な脱税か、いや、節税か、公費濫用のホテル三日月
や、せこい領収証問題(巷では今やこれを“舛添する!”と言っているらしい)よりも
事は深刻ではないのか?と。

みなさま、鬱陶しさが次第に増してくる6月ですが、次回のディスカッションはこれで
大いに盛り上がりましょう!

長々と失礼申し上げました、請許。

参考サイト(是非一度ご高覧下さい):
http://www.dw.com/de/briefkastenfirmen-und-panama-papers/a-19168330

  • 中上級グループ (Deutschland und seine Königinnen)

5/10定例学習会の様子

  • 投稿者:佛莱迪 (2016-05-12 (木) 19:03:33)

0510の様子

5月10日学習会例会

  • 投稿者:Thomas (2016-04-29 (金) 21:48:49)

楽しや五月 草~ぁ木は~ぁ萌え~♬

チョッと古いかなぁ!?

みなさま、いかがお過ごしになっておられるでしょうか?
今年もやって来ましたネ、「ゴールデンウィーク」!
しかし、手放しで喜んでいられるような心情にはとてもなれません。

熊本地方の地震被害が連日報道されております。
今なお原発で散々な目に遭われておられる福島の人達に覆い被さるように
大地震が、今度は熊本を襲い、そして新たな災害難民を出来させております。
実に災害大国日本!

正直、少しずつ希薄化していた5年前のことがいやでも蘇ってきます。
それまで自身の日々の生きざまを支えていた全く根拠のない安心感のようなもの
が根底から完全に崩れて行ったあの感覚を。

原発や地震の被害で苦しんでおられる方々には本当に同情を禁じ得ません。
そして、次はいつ、どこで!? 明日は我が身か!と。

山肌は 青葉若葉の 薄着かな

とは言え、休日は束の間、時間とお金に余裕がおありの皆様(?)は、
東の温泉、西の山小屋、あるいは海外へとこの期間を最大限に有効活用され
しばしの命の洗濯に励まれることでしょう。

「ウラヤマシーィ!」

しがない私のような者は千載一隅とも思えるこの期間は、
人混みは避け遠出もせず、できるだけ家に留まり、いつまでも整理のつかない
諸々を整理することにチャレンジしようと考えております。

勿論、ドイツ語の学習も励まなければなりません!
前講釈が長くなってしまい申し訳ございません。

【次回の資料】
次回5月10日の学習会例会の資料をご案内申上げます。
トピックは、「Die Rente ist nichit sicher.]です。

下記サイトを是非ご一覧下さい。
 
http://www.dw.com/de/die-rente-ist-nicht-sicher/a-19214602

今回のトピックはドイツの「年金問題」です。
日本に限らず、ドイツも高齢化、人口減少などで「年金制度」が大きな問題に
なっているようです。
加えて、EUの中心であるドイツは「戦争や紛争による(外国からの)難民問題」を
抱えています。対し日本は「災害による(自国の)難民問題」が次から次へと、
ドイツの問題意識を参考にしながら多角的にディスカッションが出来ればと思います。

みなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • 中上級グループ (Deutschland und seine Königinnen)

4月12日学習会例会

  • 投稿者:Thomas (2016-04-04 (月) 22:57:44)

花八分 腹は十分 酒一升

週末の日曜日、マルチリンガルクラブでお花見大会が開催されました。
前夜の雨も何とか上がり、花曇りではありましたが会場である「海老川」の
沿道の桜はほぼ満開状態。
英語サークル、中国語サークル、そしてドイツ語サークルの仲間たち
それぞれが食べ物を持ち寄り会長の乾杯の音頭で宴会が始まりました。

誰彼も 語り尽きせぬ 花見酒 

一年に一度、日本古来からの伝承文化でもあるお花見を皆で心から楽しむことが
出来ました。朝早くから会場設営のために尽力して下さった会長や世話係の皆様
には大感謝です。ありがとうございました。

さて、次回のドイツ語学習会のご案内を致します。
中上級グループ用には、二つのトピックを用意いたしました。 
当日、それぞれのグループでどちらかを選んでディスカッションの材料にして
頂ければと考えております。 
なお、下記のサイトで音声、その他を学習することができますので是非一度
ご参照してみて下さい。

1)「Saubere Energie aus Norddeutschland」
http://www.dw.com/de/saubere-energie-aus-norddeutschland/a

2)「Wie gefährlich sind Fitness-Apps?」

初級グループは3月と同じ学習資料を使用致しますので、資料のコピーは
前回の「3月学習例会」の案内からお願いします。

四月はどうしても桜に急かされるようで忙しなく時が過ぎて行きますが、
あまり浮かれないように、自重々々で、歳相応で行かなければとの思いを
今一度噛みしめなければと思っております。

「えっ、ナニッ!」
「アンタはね、口を引き締めなさい!」
「デスか、ハイハイ。」

では、みなさま12日(火曜日)よろしくお願いします。

  • 初級グループ(Ich arbeite in Osterreich)
  • 中上級グループ (1) (Deutschland und seine Königinnen)
  • 中上級グループ(2) (Wie gefährlich sind Fitness)

3月8日学習会例会

  • 投稿者:Thomas (2016-02-27 (土) 18:16:47)

梅二月 光は風と ともにあり(西島 麦南)

ドイツ語サークルのみなさま、
風邪やインフルなどに負けず、お元気でご活躍のことと拝察申し上げます。

【如月】
ご存知でしたでしょうか、二月は「光の春」と歌の世界では呼ばれていることを
たまたま読んでいた朝日新聞の天声人語欄で知りました。
なんと素晴らしい呼び名ではないでしょうか!

北はまだまだ大雪で大変だと思われますが、私はこの時期が一年で一番好きです。
吹く風はまだまだ頬を刺すほど冷たいですが、陽射しの力強さは来るべき季節を
確かに予感させくれます。

その季節とは裏腹に世の中は次から次へと問題、難題が寄せては返す荒波、冬景色!

で、二月例会の中上級グループのトピックがいささか不評(スミマセン!)でしたので、
三月例会のトピックは少し明るい話題を選んでみました。
季節がらグループディスカッションが盛り上がればと思います。

【弥生】
三月の別称は勉強不足で未だ知りませんが、「別れ月」とか呼ばれるのでしょうか?

さて、みなさま!
二月に引き続き、三月には、なっ、ナント!二人のドイツ人ゲストが帰国することに
なります。さみしっー!

【ChrisとJoel】
インターン期間を3カ月延長して私たちに付き合ってくれた人気者のChrisと
6カ月の実習期間を終えたJoel(彼は現在就活で大変そう!)の二人です。

鶯の声まだ聞かず 光射す 季節は巡る出会いと別れ

【またまた送別会】
従って、次回の学習会のあとの懇親会は二人の送別会となりますので、みなさまの
奮っての、いえ、是非ともご参加をお願い申し上げます。

実習期間を終えて帰国する二人はどのような日本の印象を持ち帰るのでしょうか?
興味津々、話題にすれば会話が嫌でも盛り上がるのではないでしょうか?

長々と失礼申し上げました、お許し下さい。
では、3月8日に!

3/8学習マテリアルは下記のボタンからダウンロードをお願いします。

  • 初級グループ(Ich arbeite in Osterreich)
  • 中上級グループ(Deutschland und seine Königinnen)

2月9日学習会例会

  • 投稿者:Thomas (2016-01-31 (日) 14:54:45)

あらたまの 申年睦月 手仕舞いに

失礼させて頂きます。
新年が開けたと思う間もなく、一月がサッサノサと、”さる”ですね。
ドイツ語会話サークルのみなさま、
風邪など召されずお元気でご活躍のことと拝察申し上げます。

2月の学習会例会についてご連絡を申し上げます。

【ドイツ人ゲストの活用を是非!】
ドイツ語会話の学習会例会の開催時間は7時30分からと案内されておりますが、
会場の集会室は7時頃から開いております。(実際は机、椅子の準備で7時少し前から)

また、ゲストのドイツ人青年たちも7時頃には顔を見せておりますので、
もし時間の都合がお付きであれば是非早めに来場されて彼らを活用した
ドイツ語会話の舌馴らし」を楽しんで下さい。(あるいは、参加者同士で!)

ゲストのドイツ人青年たちは来日して日もまだ浅く、滞在期間もせいぜい6カ月ほどと
短期間ですので、彼らは出来るだけ多くの日本人と接し、出来るだけ多く日本のことを
知りたいと望んでいるのです。

そして、出来れば早めにご来場頂き、会場準備(机、椅子等)のお手伝いも
して頂ければ有難いです。

【Marcelの送別会】
ドイツ人ゲストのMarcel君の研修期間がこの2月で満了となります。
従って、恒例となりましたが次回2月9日の学習会はMarcel君最後の参加になり
ますので、学習会のあとは【Marcelの送別会】を開催することになります。
(場所はいつものStammtischである”バーミヤン”の予定です。)
皆さ~ん、奮ってご参加をお願い致します!

なお、いつものように色紙を用意しますので、ドイツ語、日本語、あるいは英語での
「贈る言葉」を一言書き込んで下さるようあらかじめご準備をお願いします。

去る月は 去るにまかせよ 梅一輪

やがて、三寒四温、季節は少しづつ春に向かっていますよね。
みなさ〜ん、
ドイツ語会話学習会」へ奮ってのご参加お待ちしてますよ~っ!

(「ヤメロヨーッ、下手な句を書き込むのは!」デスよね、いつもスミマセン。)

''2/9学習マテリアルは下記のボタンからダウンロードをお願いします。
''

  • 初級グループ(Ich arbeite in Osterreich)
  • 中上級グループ(Frauen im Islam)

Was sind Korallenriffe?

  • 投稿者:Atsuhiko Ii (2016-01-13 (水) 10:52:14)

Hello wieder,

Ich habe im Internet nachgesehen, was Korralenriffe sind, und eine leichtverständliche Erklärung gefunden.

http://www.planet-wissen.de/natur/meer/korallenriffe/pwwbkorallenriffe100.html

MfG,

Atsuhiko

Die Versauerung des Meeres und der Enfluss auf Korallenriffe

  • 投稿者:井伊 篤彦 (2016-01-13 (水) 10:13:59)

Hello Freunden,

Danke schoen fuer eine gute Diskution ueber die Erderwaerung.

Wie all wissen, die Ursache der Erderwaerung Kohlendioxiat(CO2) ist. CO2 uebt auch den grossen Einfluss auf die Versauerung des Meeres aus. Wenn CO2 sich im Wasser loest, wird pH Wassers sauerer. Die Versauerung des Meers wegen mehere CO2 proditiert viele Probleme ueber Lebewesend im Meer. Ich teile die Informationen im Internet daruebuer mit Ihnen.

http://www.dw.com/de/co2-im-meer-gef%C3%A4hrdet-fische-und-korallen/a-17259997

http://www.dw.com/de/die-versauerung-der-meere/av-17514072

Viele freundliche Gruesse,

Atsuhiko Ii

コメント

  • Ich habe ein paar Fehler gemacht. -- 井伊 2016-01-13 (水) 10:18:30
  • Wie all wissen --> Wie alle wissen -- 井伊 2016-01-13 (水) 10:19:15
  • Lebewesend --> Lebewesen -- 井伊 2016-01-13 (水) 10:20:07
  • Enluss --> Einfluss -- Atsuhiko 2016-01-13 (水) 10:53:50

認証コード(0634)

新年事始め

  • 投稿者:Thomas (2016-01-04 (月) 23:33:20)

Frohes neues Jahr! みなさま、明けましておめでとうございます。

サル年が始まりました! 年明けて 猿起担いで いざやいざ
【新年の決意・抱負】
新年第1回目の学習会は来週12日火曜日です。
新年と言うことで、すでに掲載の学習テキスト以外に、
如何でしょうか、みなさま!
グループ学習を始める前に各グループで「Mein Neujahrsvorsats(新年の決意/抱負)」をドイツ語で発表しあうっていう趣向は?
良かったら準備してご参加下さい。
英会話サークルではよくやってますよね。)
【新年会】
そして、学習会のあとは新年事始めです、是非「新年会」にお顔出しされ年の滑り出しを皆で寿ぎましょう!

良き年と 門出寿ぎ 祝うかな

本年もどうぞよろしくお願い致します。

ナッ、ナンデスノ?
「下手な句を詠むのは止めてくれっ!」
デスカ! スミマセン、考エマス。

コメント


認証コード(9111)

1/12学習マテリアル

  • 投稿者:佛莱迪 (2015-12-24 (木) 13:06:36)

ドイツ語サークルの皆様こんにちは!
2016年始めのドイツ語サークルは1/12(火)です。
学習マテリアルは下記のボタンからダウンロードをお願いします。

  • 初級グループ(Ich arbeite in Osterreich)
  • 中上級グループ(Flüchtlinge auf dem Weg nach Deutschland)

12/8 学習マテリアル

  • 投稿者:佛莱迪 (2015-11-25 (水) 09:19:42)

ドイツ語サークルの皆様こんにちは!
次回のドイツ語サークルは12/8(火)です。
12/8の学習マテリアルは下記のボタンからダウンロードをお願いします。

  • 初級グループ(Ich arbeite in Osterreich)

    (初級グループのマテリアルは11/10と同じになります)
  • 中上級グループ(Flüchtlinge auf dem Weg nach Deutschland)

11月10日学習会

  • 投稿者:Thomas (2015-11-04 (水) 21:17:26)

秋深し 朝な夕なの 小寒かな

失礼します(上句、自分ではうまく作れたかと思いますけど、・・・)。

みなさま、
11月10日の学習会にはゲストのドイツ人青年たちが5人参加してくれる予定です。

従いまして、グループ学習、ペアトーク、懇親会、いずれの場面においても
みなさまの日頃のドイツ語会話学習の実践を(英語は出来るだけ使用しないで!)
大いにチャレンジして下さいますようお願いします。
今更ながらですが、外国語会話習得は「大いに恥かき、汗かき」が基本の基かと思います。

さて、どんなドイツ人青年たちがやって来るのか、その日のお楽しみです。

柿の葉を 掃いてゴミ出し 茜空

上句、余分に失礼いたしました、スミマセン。

11/10 学習マテリアル

  • 投稿者:佛莱迪 (2015-10-28 (水) 09:22:30)

ドイツ語サークルの皆様こんにちは!
次回のドイツ語サークルは11/10(火)です。
学習マテリアルは下記のボタンからダウンロードをお願いします。

  • 初級グループ(Ich arbeite in Osterreich)
  • 中上級グループ(Flüchtlinge auf dem Weg nach Deutschland)

印刷は各自でしていただきますようお願い致します。

10/13ドイツ語サークルの様子

  • 投稿者:佛莱迪 (2015-10-14 (水) 09:46:33)

10/13のセッションから新しいドイツ人ゲストが参加することになりました。
ドイツとアメリカのハーフでとても礼儀正しいナイスガイです。
メンバーからの評判も上々です。
ドイツ人ゲストは毎回3名を維持し続けています。

彼らのおかげもあって新規参加者は増え続けています。
最近はドイツ語専攻の大学生の参加も珍しくなく、若い世代が増えているのが目立ちます。
ますます活気が出て嬉しいですね!

1013セッションの様子

10月13日学習会例会の追加のお知らせ

  • 投稿者:Thomas (2015-10-11 (日) 10:40:05)

柿みかん ブドウを食べて 腹下す

失礼します。

灯火親しむ秋もいよいよ佳境、
みなさま、読書の秋、食欲の秋、スポーツの秋と、
楽しまれておられることと拝察申し上げます。

さて、来週10月13日のドイツ語会話学習会例会ですが、ドイツ人ゲストの
Christianから下記のメッセージが届いておりますので、みなさまに開陳いたします。
Zitat;
“ich wollten sich das letzte mal ueber die Einwanderungspolitik und niedrige Geburtenrate in Japan und deren Auswirkungen auf die Wirtschaft in den naechsten 10 Jahren unterhalten. Ich wuerde mich freuen, wenn ihr mir beim naechsten mal eure Meinung erzaehlen koenntet.” Christian Kregelin
Ende des Zitats.

中上級グループではすでにドイツの難民政策について取り上げておりますが、
次回中上級グループは2グループに分かれて、1グループは上記Chiristianからの
トピック;
①日本の移民政策について(移民・難民受入れをどのように考えますか?)
②少子化は10年後の日本経済にどのような影響を及ぼすと考えますか?
をディスカッションする。

もう一つのグループはご案内のLesetextを使ってのディスカッションをする、
ということでチャレンジしてみたいと思いますのでよろしくお願いします。
(関心が低い場合は、従来通りLesetextのみのディスカッションをやりましょう。)

また、学習会のあとの懇親会でChiritianと上記トピックについて議論するのもありか
と考えますので、みなさまのフレキシブルなご対応をお願いします。

以上ご連絡まで、

食欲も ほどほどにして 学ぶかな
夜長の灯り ひとり楽しむ

10/13 学習マテリアル

  • 投稿者:佛莱迪 (2015-09-24 (木) 11:33:12)

10/13(火)の学習マテリアルです。

ダウンロードボタンを押して学習マテリアルを入手してください。
印刷は各自で。できれば予習して来てくださいますようよろしくお願いします。

  • 初級グループ(Sage und Screibe③)
  • 中上級グループ(Lieber Bargeld als Kreditkarte)

9/8 Laraの送別会とMarcelの歓迎会

  • 投稿者:佛莱迪 (2015-09-8 (火) 23:42:19)

Guten Tag!!!

本日のドイツ語サークルは20名以上の参加者でした。
雨で足元が悪い中、本当にありがとうございました。

残念ながら当会ドイツ人ゲストのLaraさんが本日を以って最後のサークル参加となりました。
4月のドイツ語サークル立ち上げから親身になって協力いただき、
ここまでサークルが大きくなったのも彼女のおかげです。
本当に感謝しております。

送別会ではドイツ人ゲスト3名、イタリア人ゲスト1名を含め20名ほどが参加してくれました。

後任のMarcelもとてもマイルドな人でナイスガイです。
サークル発展のために力になってくれるでしょう!

Lara送別会の様子

最後に9/27(日)に実施予定のBBQパーティーは5名のドイツ人ゲストが参加予定です。
Laraもまだ日本にいるのでパーティーに参加予定です。

参加の定員が残りわずかです。

会話練習の絶好のチャンスですので、是非9/27 カレーBBQイベントのウェブサイトをチェックして申し込んでください。

9/8 学習マテリアル

  • 投稿者:佛莱迪 (2015-09-04 (金) 10:45:04)

ドイツ語サークルの皆様こんにちは!

9/8の学習マテリアルです。
参加者は下記から学習マテリアルのダウンロードをお願いします。

印刷は各自でしていただき、できれば予習をして来ていただきますようよろしくお願い致します。

9月8日学習会例会

  • 投稿者:Thomas (2015-08-29 (土) 09:37:53)

時雨れては なにやらホッと 宴あと
 
Guten Tag meine liebe Kollegen und Kolleginnen,
サークルのみなさま、
やっと暑い暑い夏が過ぎ去って行こうとしていますね、やれやれです。
前回の8月学習会のあと、Julianの送別会を盛大に催して頂き本当に
ありがとうございました。

次回(9月8日)の学習会についてご連絡事項がありますので、
再び投稿させて頂きます。

【LaraとMarcel】
当会の運営に協力して頂いていましたドイツ人ゲストのLaraがJulianに続いて日本での研修期間を終えられ帰国することになりました。(涙;;) 8月例会は京都旅行等で欠席でしたが、次回は彼女の後任のMarcelを連れて参加してくれる予定です。

そこで、みなさま! 次回の学習会のあとLaraの送別会とMarcelの歓迎会を開催することになりますので、よろしくご参加の程、ご案内とお願いを申し上げます。

【スペシャルゲスト】
更に、次回の学習会にはブラッセル在住のイタリア人男性(日常語はドイツ語とか)が当会を訪問してくれる予定です。 彼は現在バイクで旅行中だそうで、9月初めにSt.Petersburgから成田に入ってくるとか、・・・・。
おもしろいお話が聞けると思いますが、ドイツ語を通しての彼との異文化交流を楽しみましょう。

【初級グループ】
次回の初級グループの学習については、引き続き「自己紹介、挨拶」をトピックに初級会話の学習を展開して行く予定です、しかも、みなさま、次回は上級グループのベテラン某大先輩にグループリーダーを引き受けてもらいましたのでご期待下さい!
なお、資料は「Sage und Schreibe」(ドイツ語テキスト)からコピーを用意させて頂きますので、辞書をお忘れにならないようにお願いします。

【学習会の基本姿勢】
何度も恐縮ですが、当サークルは参加者の自主的勉強が基本です。ゲストは講師ではありません。日独交流、異文化交流のパートナーです。
みなさまの日頃のドイツ語学習の刺激に少しでも当会の活動がお役に立てればとの趣旨ですので、かく言う私を含めて、是非ともお互いがお互いを切磋琢磨するという姿勢で臨みましょう、遠慮は一切無しでお願いします!

長々と失礼申し上げました!

8/11ドイツ語サークルの様子とJulianの送別会

  • 投稿者:佛莱迪 (2015-08-12 (水) 15:47:38)

8/11は8名もの新規参加者が来てくれました。
ネイティブのドイツ人が数名いて、この価格で運営しているドイツ語会話サークルは全国にもそうないようで、
おかげさまで回を重ねるにつれ新規参加者が増えています。

中には吉祥寺や池袋、木更津などからはるばる来て下さる方がいて、とてもありがたい限りです。
参加メンバーは市外から来られる方がほとんです。
この日の参加者は全部で22名ほどになりました。

0811セッションの様子

そんな中、当サークルの立ち上げから最も貢献してくれたJulianがドイツに帰ることになり、
本日のセッションを以って最後のサークル参加となってしまいました。

Julianお別れ会の様子

Julianはサークル立ち上げ前から打ち合わせに付き合ってくれて、
セッションのときはいつも忍耐強くメンバーの学習をサポートしてくれました。

その彼の人柄もあってバーミヤンでのお別れ会には24名もの人が集まり、
たくさんの人が彼との別れを惜しんでいました。

Julian, Vielen Dank für Ihren Beitrag!!

8/11 学習会例会

  • 投稿者:Thomas (2015-07-29 (水) 20:29:27)

猛暑来た 水飲む泡飲む 歌唄う

Guten Tag miteinander!
ドイツ語サークルの皆様、こんにちわ。
余計なことですが、私の大嫌いな暑い暑い日本の夏がついにやって来ました。

今月の学習会例会について少しお知らせしたいことがありますので、
投稿させて頂きました。

当学習会がスタートしてから四か月が経ちましたが、
学習会はまだまだ発展途上、活発発地現在進行形と言ったところですよね。

【ドイツ人ゲスト】
当会の立ち上げに強力な助っ人として参加してくれているドイツ人青年(7月は4人)
たちには本当に心から感謝しております。
勿論、学習会のあとの懇親会にご参加頂いている会の皆様にも厚く御礼申し上げます。

ご案内の通り、彼らドイツ人ゲストは当会の講師ではなく、ピュアな(echt)ドイツ人ゲストとして会に参加してもらっています。

そして当学習会は、あくまでも参加者各位の主体的な学習意欲と積極的な参加姿勢が骨子であることは申し上げるまでもありません。

【何を言いたいの!?】
申し上げたいことは、ドイツ人ゲストはほとんど日本語ができませんので、ゲストを積極的に活用して自身のドイツ語のスキルを向上させて行きましょうということです。

一方、彼らは日本、日本文化に非常に大きな興味を抱いて来日しています。

【日独交流の場】
つまり、当学習会の場を日独交流の場として、ゲストと私たちがお互いにお互いを活用する、あるいは活用できる会として、是非当会を発展させて参りましょう!
ゲストの彼らもそのこと(日独交流)を大いに期待しているのです!

【結論】
長くなりましたが、実は、当会の立ち上げ時からの最大の功労者であるJulianが今回で最後のゲスト出席となります。 約半年間の実習を終えて9月に本国に帰国します。

それで、次回の学習会のあと彼のお別れ会を開催したいと思いますので、皆様の積極的なご参加をお願い申し上げます。

長々とどうも、・・・。
皆様、よろしく!

7/14 ドイツ語サークルの様子

  • 投稿者:管理人 (2015-07-14 (火) 11:44:14)

Guten Tag! みなさん、こんにちは!

7/9のドイツ語サークルは16名のメンバーが参加。
3名の方が新規で参加されました。

今日のセッションは新しくドイツ人ゲスト男性1人、女性1人を招き、
合計4名ものドイツ人ゲストに参加していただきました。
(うち一人は日本語が話せます)

彼らは全員20代の若者です。
インターンで日本に来ていたり、ワーキングホリデーで来ていたり、
日本人と交流するのが好きなドイツ人です。

中級テーブルの様子

今日始めて新規参加された女性は船橋でこれだけドイツ人が集まるのは珍しいと驚いていて、
船橋はすごいなあと感心されていました。

上級テーブルの様子

セッションは上級、中級、初級と分かれて行っています。
ドイツ語を始めたばかり、緊張して行きづらいと言う方・・・、

初級は日本語を交えて行っていますので、是非一度お試し参加してみてください。

6/9 ドイツ語サークルの様子

  • 投稿者:Freddie (2015-06-10 (水) 12:41:08)

Hallo zusammen

6/9のドイツ語サークルは15名のメンバーが参加。
そのうち約1/3が新規の参加でした。

0609セッション

メンバーのレベルの割合は半分がドイツ語初級者、もう半分が中上級者といったところでしょうか?
セッションの後半は3人のドイツ人ゲストがそれぞれのテーブルに分かれてグループトークを実施しました。

セッション終了後、当会のドイツ人ゲスト、ダニエルの送別会を開催しました。
4月のサークル立ち上げから三ヶ月と短い期間でしたが、
「活動内容を撮影してもっとサークルをアピールしなよ!」
と言って積極的にサークルの反映に協力してくれました。

送別会は中国語サークルメンバーと合わせて21名もが参加し、
とても盛り上がりました。

ダニエル送別会

5/12 ドイツ語サークルの様子

  • 投稿者:Freddie (2015-05-13 (水) 09:54:32)

Guten Tag! みなさん、こんにちは!

今日は台風が来るという天気のせいで、
ドイツ語サークル参加メンバーは少ないと思いきや、
それでも何とか9名集まりました。

Miteinander Sprechen (ペアトーク)から始め、
Geschprächsrunde in Gruppen (グループ学習)まで充実した学習ができたようです。

20150512サークルの様子

サークル終了後の食事会では3名のドイツ人ゲストと一緒に、
楽しい時間を過ごしました。

5/31のBBQパーティーは3名のドイツ人ゲストもとても楽しみにしているようです。

4/14 ドイツ語サークルの様子

  • 投稿者:Freddie (2015-04-14 (火) 23:15:57)

Guten Tag! みなさん、こんにちは!

4/14(火) いよいよドイツ語サークルがスタートしました。

今日はかなり強い雨だったので参加者がどれだけ来るか心配でしたが、
9名もの参加者が集まりまずまずの出だしでした。

4/14サークル活動の様子

ドイツ人ゲストも3名来てくれたお陰で、
かなり内容のある学習ができたのではないでしょうか?

この日は姉妹サークルの中国語サークルと同じ部屋を利用しての活動でしたが、
大きい部屋をふたつに分けて利用したので、さほど活動に影響はなかったようでした。

4/14中国語サークルと同部屋の様子

サークル終了後はドイツ語サークルメンバー8名で近くのサイゼリヤに行き、
ゲストの歓迎会とサークル開始のお祝いを兼ねてメンバーで食事を楽しみました。

次回のドイツ語サークルは5/12の予定です。

4/5 マルチリンガルサークル交流会の様子

  • 投稿者:Freddie (2015-04-05 (日) 20:39:39)

Guten Tag! みなさん、こんにちは!

4/5は予定していたお花見が悪天候のため中止になり、別会場にて交流会を開催しました。
急な変更にも関わらず大勢の人が集まり、参加者は30名程にまでなりました。

色々な外国語が飛び交い、メンバーは外国人ゲストと実践的な会話を楽しんでいるようでしたね?

イベントでは外国人ゲストと一緒にたこ焼き、綿あめを作る体験をしましたが、
みなさんとても楽しんでいる様子でした。

綿飴・たこ焼き

皆さんたくさんの食べ物、飲み物を持ち寄って下さりありがとうございました。
食べきれないほど余ってしまい、持って帰っていただくのが恐縮でした。

交流会の様子

マルチリンガルサークルでは今後もこのようなイベントを実施し、
英語、ドイツ後、中国语サークルメンバー同士の交流を兼ねながら、実践的な外国語練習ができる場を提供したいと思います。

次回ドイツ語会話サークルは4/14(火)19:30~船橋中央公民館での開催となります。
それでは皆さん、そのときお会いしましょう!

4/14(火)ドイツ語サークル開始に向けて準備中

  • 投稿者:Freddie (2015-03-19 (木) 14:02:56)

ドイツ語クラブではサークルにゲストとしてドイツ人を迎えることを検討しています。
現在、インターン制度を利用して来日しているドイツ人大学生と交渉し、
どうにかうまくいきそうです。

これからドイツ人ゲストなしの日本人だけの勉強会の運営手順、
ドイツ人ゲストがいる場合の手順、
それぞれの案が完成次第、掲示板やホームページに情報を更新していきます。

直前のページへ戻る

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional